This Category : 神楽坂

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・ランチ in 神楽坂 『ラトラス』

2010
12/26
*Sun*
CATEGORY : 神楽坂 | THEME : フレンチ | GENRE : グルメ
25日のクリスマス当日は、えい君の託児を母にお願いして、旦那さんとクリスマス・
ランチデートをしてきました。

向かったのは、神楽坂のフレンチレストラン『L'Atlas(ラトラス)』です。
普段から週末のランチはすぐに予約がいっぱいになってしまうお店で、ずっと前から
行ってみたかったので、1ヶ月前に予約を入れました。

お店は、早稲田通りから横道に入った閑静な住宅街に佇む2階建ての一軒家。
1階はガラス張りの調理場、2階はダイニングルームになっており、白を基調とした
明るい店内は、無駄のないすっきりとしたインテリアで、落ち着いた雰囲気です。
 
shopview.jpg
(画像はHPよりお借りしています)

ランチのクリスマスコースは、8,000円(税込み、サービス料なし)。
メイン料理は鴨と牛フィレ肉のどちらかを選べましたが、鴨料理自慢のお店なので、
ここは迷わず鴨のローストを選びました。
 
Menu du Noel
3種のフォアグラ
*****
帆立貝のムースのメダイヨンとスモークサーモン
マスの卵入りヴィネグレットソース
*****
オマール海老のコンソメジュレとウニ、キャヴィア、オマール海老
オマール海老のビスクソース
*****
蝦夷アイナメのポワレジュドヴィアンドと
イベリコチョリソー、パプリカのエッセンス
*****
グラニテ
*****
鴨のロースト ジュドヴィアンドと鴨のエキス
*****
蜜柑のコンポートとそのエスプーマ
グラスバニラ添え
*****
コーヒー又は紅茶
*****
プティフル
 
画像 085画像 089
画像 092画像 093
画像 096画像 100
画像 101
 
食後のコーヒーとプティフルの写真は撮るのを忘れてしまいました・・・。
どのお皿も彩りが美しく、贅沢な食材のオンパレード。クリスマス気分を
盛り上げてくれました。
ボリュームもランチには十分すぎるほどの充実度でした。

最後に、田辺シェフと吉田支配人が出口まで見送ってくれ、店をあとにしたのですが、
歩きながらなんとなく振り返ると、店の前にまだシェフと支配人の姿が・・・。
お店から早稲田通りに出るまで60mほどの間、二人でずっと私たちの後姿を
見送り、通りに出て姿が見えなくなる時に再度一礼してくれました。
これにはちょっと感激してしまいました・・・!

美味しいお料理だけで十分満足していたのですが、最後に温かな気分になって、
素敵な余韻の中、帰途に着きました。

L'Atlas(ラトラス)
〒162-0825 新宿区神楽坂6-8-95 ボルゴ大〆2°
TEL:03-5228-5933
Lunch 11:30~14:30/Dinner 18:00~22:30
定休日:毎週月曜日、第1火曜日
スポンサーサイト

バースデー ランチ♪

2010
07/26
*Mon*
CATEGORY : 神楽坂 | THEME : フレンチ | GENRE : グルメ
昨日はえい君の託児を母にお願いして、旦那さんと久々のデート♪
24日が私の誕生日だったので、一日遅れのバースデーランチをしてきました。
向かったお店は、神楽坂のフレンチ 『LA TOURELLE(ラ・トゥーエル)』
神楽坂の路地裏、ベージュ色の壁に大きく掲げられフランス国旗が目印のお店。
ミシュランで1ツ星を獲得したこともあるので、予約は必須です。
 
画像 31677 
 
休日のランチコースは3種類あり、私たちはシェフのスペシャリテコース(¥5,500)を
オーダー。
妊娠してからずっと禁酒していましたが、夕方の帰宅まで時間があることもあり、
最初にグラスシャンパンもいただいちゃいました。
猛暑の一日だったので、久々に味わう冷たいシャンパンが美味しかったこと!
 
コース内容は、アミューズ・前菜3品・お口直し・メイン料理・デザート・飲み物で、
ランチにはちょうどいいボリューム。
夏らしい涼しげな盛り付けも素敵でしたし、どのお皿もさっぱり軽めの味付けで、
夏のランチにはぴったりでした。
 
画像 31663  湯引きハモときのこのマリネ画像 31664  ヴィシソワーズ
画像 31665  根セロリと貝類のマリネ
白桃ビネグレットソース
画像 31668  生ウニとマッシュルームのキッシュ
セルバチコのサラダ添え
画像 31670  お口直し画像 31671  オマール海老と魚介のブイヤベース
画像 31674  デザート盛り合わせ画像 31676  飲み物(プティフール付)
 
デザートの時にお店の方からフォトサービスがあり、旦那さんとのツーショット写真を
食事の後にプレゼントされました。
なんだか気恥ずかしかったですが、久々にデート気分を味わえて嬉しかったです♪
これからも、たまにはこんな夫婦だけの時間も持てるようにしたいな。 
 
神楽坂 ラ・トゥーエル
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-8
TEL:03-3267-2120
Lunch 11:30~14:30/Dinner 18:00~22:30
定休日:毎週月曜日と第1・3火曜日
 

誕生日ディナー in 神楽坂 『今彩』

2010
02/03
*Wed*
CATEGORY : 神楽坂 | THEME : 日々のつれづれ | GENRE : 日記

今日は旦那さんの誕生日だったので、神楽坂にディナーを食べに行きました。

神楽坂の路地裏にある 『今彩』 は、落ち着いた隠れ家な雰囲気たっぷりのお店で、

フランス料理と和食を融合させた野菜たっぷりの彩り豊かなお料理をいただけると

評判です。

人気のあるお店で席数も少ないので、予約は必須ですね。

アラカルトもありますが、4種類あるコースの中から、私たちは6,300円の色彩コースを

いただきました。

 

カウンターにずらりと並んだ野菜たちは、どれも見たことのないものばかり。

同じ野菜でも種類が違うと、それぞれ味もちゃんと違うんですね。

「これは何の野菜だろう?」と自然に旦那さんとの会話も弾みました。

 

■色彩6300yen

画像 3025
おすすめ前菜8類取り合わせ

 

画像 3026
魚介と根菜と葉物のサラダ

 

画像 3030
魚介料理(ブイヤベース)

 

画像 3034
和牛サーロインの鉄板焼き

 

画像 3036
リゾット

 

画像 3037
お楽しみ お重デザート

コーヒー又は紅茶、ハーブティ-

 

お重のデザートは3種もりになっていますが、一人ひとり中身が違うので、これもまた

楽しい趣向です♪

写真はありませんが、食後にいただいたフレッシュハーブティーが、ほんとに美味しくて♡

接客もオーナーシェフとの会話も気分よく、愉しい時間を過ごせました。

知っているとちょっと自慢できそうな、いいお店でしたよ。

 

今彩(Konsai)
住所:新宿区神楽坂6-26-8
TEL:03-5261-2841
営業時間:18:00~24:00(火曜定休日)

 

 


クリスマス・ディナー♪

2009
12/24
*Thu*
CATEGORY : 神楽坂 | THEME : 日記 | GENRE : 日記

昨日は旦那さんとひと足早いクリスマス・ディナーに出掛けてきました。

お店は神楽坂のフレンチレストラン 『ルグドゥノム・ブション・リヨネ』 です。

 

食の都として名高いフランス・リヨン。

ビストロよりカジュアルではなく、レストランほど肩ひじを張らない、そんなレストランを

リヨン独特の名称で “ブション” と呼ぶのだそう。

リヨン出身のオーナーシェフのこだわりで、店内はカウンターをはじめ、テーブルや椅子、

床に至るまですべてフランス製とのこと。

スタッフもほとんどがフランス人の方で、「ボン・ソワール」「ボナ・ペティ!」などフランス語で

声を掛けられて、フランスのレストランで食事をしているような楽しい気分になりました♪

 

いただいたのは、クリスマスの特別メニューです。 

Menu de Noël 2009 クリスマス2009

画像 2984
鴨のフォワグラのコンフィ 花梨とトースト添え
 

画像 2987
ウニのロワイヤル  フヌイユ風味のクリームソース
 

画像 2990
オマール海老とモリューのマカロニグラタン  アスパラガス添え
 

画像 2991
牛フィレ肉のポワレ コンテのポムドフィーヌ 赤ワインソース
 

画像 2994
チョコレートのタルト トリュフ風味のアイスクリ-ム

 

どれも美味しかったですが、全体的に外国人好みの濃厚な味付けでした。

個人的にはもうちょっと繊細な味付けの方が好みですが、その濃厚さがまたフランス現地の

味を思い出させて、旦那さんとの旅行の思い出話にも花が咲きました。

 

石畳で路地や坂が多く、古い町並みが、フランス・モンマルトルに似ているとも言われる

神楽坂の町。

素敵なお店で、楽しいクリスマスを迎えることができ、幸せ気分の一日でした♡

 

 

LUGDUNUM Bouchon Lyonnais(ルグドゥノム・ブション・リヨネ)
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-3-7 海老屋ビル1F
TEL:03-6426-1201
ランチ:11:30 - 14:30 (L.O.)/ディナー:18:00 - 22:00 (L.O.)
月曜定休(祝の場合営業、翌日休)

 

 


Copyright © Riekoのつれづれ日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。