This Category : DAILY

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy New Year 2012

2012
01/02
*Mon*
CATEGORY : DAILY | THEME : 日々のつれづれ | GENRE : 日記
新しい年を迎えました。
明けましておめでとうございます。

一昨年の年越しは、えい君を寝かしつけながら一緒に寝てしまい、
気付いた時には紅白も終わっていた・・・という結末だったので、今回は気合いを入れて。
19時前に夕飯を食べ終えたところで、えい君が寝てしまったので、
その間にお節をお重に詰め、お雑煮の仕込みまで完了。(あとはお餅を焼いて入れるだけ)
21時ごろ目を覚ましたえい君をお風呂に入れて、寝かしつけ・・・とここまでは順調でしたが・・・

結局そのまま母も一緒に爆睡
ハッとして起きたら、もう2時半。
年越しそばも食べ損ねてしまいました。うぅぅ・・・

さて、気を取り直して元旦の朝は、準備しておいたお節料理とお雑煮でお正月らしく。
 
DSC02956.jpg 
 
栗きんとん、伊達巻、昆布巻きは買ったもので済ませてしまいましたが、あとは手作り。
(と言っても、私の母作のものが多いですけど・・・)
去年はお皿に盛り付けたお節も、お重に詰めるだけでちょっとランクアップした感じ。
やっぱり盛り付けって重要ですね。
一度きちんとテーブルセッティングやを習ってみたいです。

そして夕飯は、今年も近所にある私の実家ですき焼きをご馳走になりました。
去年よりよく動き回り、おしゃべりになったえい君のお陰で、終始笑いが絶えず楽しい夜でした。

こちらは実家へのお年賀用にお取り寄せした『福柿』。

img57381758.jpg

干し柿の中に栗きんとんが入っているお菓子なのですが、自然な甘さで美味しいと
家族にも好評でした。


2011年は、育休から職場復帰して、仕事と育児にバタバタの生活でしたが、周囲の人や
えい君の笑顔に助けられて、なんとかやってこられた気がします。
また、3月に起きた震災という信じられない出来事が起こったことで、日々の暮らしの大切さや
有難さを再確認した一年となりました。
2012年も、仕事と育児の間で忙しい日々になると思いますが、えい君との時間を大切に、
頑張り過ぎずに自分なりのペースで取り組んで行きたいと思います。

スポンサーサイト

IKEA新三郷3周年!

2011
11/19
*Sat*
CATEGORY : DAILY | THEME : 日々のつれづれ | GENRE : 日記
今日は一日雨模様とのことだったので、車でIKEA新三郷へお買い物に。
11/19で3周年を迎えたという新三郷店、いろいろなイベントや特別販売品があるようだったので、
ちょうど行ってみたかったんです。
 
雨の土曜日ということで、車でお出掛けする人が多いのでしょうね。
IKEAも今まで行った中で一番混雑していました。
 
お店に到着したのがお昼近くだったので、まずは腹ごしらえに2階レストランへGO!!
クリスマス限定メニューももちろんいただきましたよ。
 
DCF00457.jpg 
色んな味を楽しめる クリスマスプレート 599円
 
DCF00459.jpg 
分厚いけど柔らかな ビーフ&ハムプレート 899円
 
昼食後はキッズ用品売り場でえい君を遊ばせて過ごした時間がほとんどで、
お買い物はサササーッと済ませただけでしたが、目的のものは買えました♪
 
DSC02814.jpg
 
従兄弟からお下がりで貰ったトーマスの木製レールで遊ぶようになったえい君。
お下がりのため、橋が片方無かったり、色々足りないパーツが多かったので、
IKEAの木製レールで補ってあげたかったんです。 
 
DSC02816.jpg 
 
3周年記念限定トートバッグも買いましたよ~。
こちらはIKEAファミリーカードの提示で999円→499円になります。
あとは食料品も。 
 
DSC02910.jpg
 
クリスマスハムは1.3キログラムで1990円。
しかも2Fレストランでクリスマスプレートを食べたら‐200円に。(安い~!)
ハムはほどよい塩味でとっても美味しかったです。
分厚く切って食べたいな。グロッグも買ったので、ハムと一緒にクリスマスに飲んでみるつもりです。

Birthday Lunch♪

2011
07/24
*Sun*
CATEGORY : DAILY | THEME : フレンチ | GENRE : グルメ
今日はわたしの誕生日だったので、えい君をばあばに預けて、旦那さんとデート。
昨年11月にミラヴィルから、生まれ変わってオープンした『TSU・SHI・MI』を訪れました。
 
DSC01595.jpg
 
ミラヴィル時代は白を基調としたお店でしたが、今回はがらりと変わって黒と白の
大人っぽいシックなイメージの店内。
席数は20席→12席に減っており、以前よりもゆとりを感じる空間になっていました。

さて、お料理ですが、ランチ(\5,250)、ディナー(\12,600)とおまかせのコースのみになっており、
苦手な食材があれば調整してもらえます。(予約時の電話でも確認されました。)

今回いただいたのはランチコースですが、内容・皿数ともに充実の内容。
ウエルカムティー~前菜3皿~サラダ~魚料理~肉料理~デザート~小菓子、コーヒーor紅茶
多皿のコースですが、日本各地の野菜を中心にしたお料理なので、意外とスルッと食べられます。
 
DSC01598.jpg DSC01603.jpg
DSC01606.jpg DSC01609.jpgDSC01612.jpg DSC01615.jpgDSC01618.jpg DSC01621.jpgDSC01625.jpg DSC01628.jpg
 
目にも鮮やかで、野菜の味を存分に味わえるお料理の数々に、終始会話も弾み、
楽しい時間でした。

ランチでここまで充実した内容で、お値段も考えるとかなりお勧め。
ミラヴィルから生まれ変わったTSU・SHI・MI、これからも定期的に訪れたいお店です。


TSU・SHI・MI
東京都目黒区駒場1-16-9片桐ビル1F
TEL:03-6407-8024/Fax:03-6407-8025
営業時間:ランチ12:00~14:00(L.O)、 ディナー18:30~21:30(L.O)
       ※ランチは金~日・祝のみの営業
       ※火曜定休日
 

小布施でランチ 『蔵部(くらぶ)』

2011
05/03
*Tue*
CATEGORY : DAILY | THEME : ランチ | GENRE : グルメ
GW前半は、義母の七回忌法要のために長野に帰省してきました。
義父宅で法要を行ったので、前日入りして準備などを手伝い、無事に節目の法要を
終えることができました。

今回は法事がメインの帰省だったので、義父宅に寝泊りしただけでしたが、
東京への帰り道、小布施に立ち寄ってきました。

小布施は、北斎と栗の町として、町ぐるみで町並みの整備が進められており、
歴史や町並みを楽しんだり、栗を使ったお菓子や栗御飯などの食事処やおみやげ処を
巡ったりと、見る・食べる・買うと観光を楽しめる町です。

今回は、小布施堂の系列レストラン 『蔵部(くらぶ)』でランチをしてきました。
 
DSC01168.jpg
 
蔵部は、酒蔵の一部を改装して作った和食レストランで、名前の由来にもなっています。
その酒蔵で造られた日本酒と、レストランの中心部に据えられた竈(かまど)で
炊かれたご飯をいただける、小布施でも評判のいいお店です。 
 
DSC01184.jpg
店内にはオリジナルの日本酒がずら~り!

DSC01185.jpg
厨房をぐるりと囲む席配置なので、きびきびと調理している姿を見られます

DSC01186.jpg
大きな竈から御飯をよそっている様子・・・
 
お昼のセットメニューから、私はえい君にも食べられそうな季節の焼き魚(1,260円)、
旦那さんは信州牛ロース重ね焼き(2,100円)をオーダー。
御飯はプラス320円で栗おこわに変更できるので、二人とも栗おこわに。

まずは食前酒と前菜が出てくるのですが、旦那さんは運転があるので、
私が食前酒を2ついただきました。(久々の日本酒~♪) 
 
DSC01194.jpg
季節の焼き魚 1,260円(+320円)

DSC01195.jpg
信州牛ロース重ね焼き 2,100円
 
栗おこわには、大きな栗がごろんと3つ!ほくほく甘くて美味しかったです♪
御飯はおかわり自由だったようなのですが、竈のそばの席で暑かったせいか、食事後半には
えい君がぐずぐず言いだしたので、大急ぎで平らげてお店を出てしまいました。
もうちょっとゆっくり味わいたかったですが、小さな子供連れですからそこはガマン、ガマン。

店内の雰囲気も、お料理も評判どおりで、お気に入りのお店になりました。
でも次に小布施に行くときは、同じく小布施堂系列のイタリアンレストラン『傘風楼』にも
行ってみたいな。


寄り付き料理 蔵部【くらぶ】
〒381-0201 長野県上高井郡小布施町807
TEL:026-247-5300〔予約可〕
営業時間:11:30~14:30/17:30~21:00


アフタヌーンティー ~セルリアンタワー東急ホテル~

2011
04/15
*Fri*
CATEGORY : DAILY | THEME : 日々のつれづれ | GENRE : 日記
今日は育休復帰前の最後の平日。
有休を取った学生時代の友人と会ってきました。

女友達と長話するなら、やっぱりホテルのアフタヌーンティーでしょ、ということで
渋谷のセルリアンタワー東急ホテル1Fにある『ガーデンラウンジ-坐忘-』を予約しました。

明るい窓際の席に案内され、最初の飲み物をオーダーすると、しばらくして3段スタンドが
1人1台ずつ運ばれてきました。
 
CIMG5606.jpg
 
それぞれのお皿はこんな感じです。↓  
 
CIMG5609.jpg
マスカルポーネチーズのミックスベリー添え、
3種の日替わりプティフール  
 
CIMG5610.jpg
季節のスコーン3種(プレーン/マカダミアナッツ/オレンジ)
 
CIMG5611.jpg
菜の花のキッシュ、生ハムとグリッシーニ、
キャベツのマリネ、桜海老とポテトのサラダ、
サーモンとツナのサンドウィッチ
 
一皿ずつのボリューム・お味は、正直言うとセンチュリーハイアットフォーシーズンズの方が
良かったな~と思いますが、こちらのアフタヌーンティーのよいところは11:00から
やっているところですね。
(アフタヌーンティーは午後からスタートのホテルがほとんどですからね。)

とは言いながら、しっかり飲み物は4回も(!)オーダーし、4時間も長話に
花を咲かせてきました。


セルリアンタワー東急ホテル 『ガーデンラウンジ-坐忘-
時間:11:00~17:00
料金:季節のアフタヌーンティーセット 3,200円(消費税、サービス料含む)
TEL:03-3476-3000(予約可)

Copyright © Riekoのつれづれ日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。