This Archive : 2011年10月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井の頭自然文化園(動物園)

2011
10/29
*Sat*
CATEGORY : 育児 | THEME : ちょっとおでかけ | GENRE : 育児
今日は気持ちのいい秋晴れ
絶好のお出かけ日和だったので、えい君をはじめての動物園に連れて行ってみました。

向かったのは、吉祥寺から程近い井の頭公園内にある都立動物園「井の頭自然文化園」。
井の頭自然文化園には駐車場がないので、周辺のコイン駐車場を利用することになります。
土日は駐車場が大混雑するのですが、我が家は公園近くの小さなコイン駐車場に1台だけ
空いているのを見つけられたのでラッキーでした♪

さてさて、えい君にとっては初めての動物園。
動物を見てどんな反応をするのか楽しみでしたが、アライグマもカピバラもみ~んな
「わんわん!」と言ってました。(笑)

モルモットのふれあいコーナーでは、初めて見るモルモットにびくびく・・・。
ジ~っと見つめてみたものの、怖くて手は出せずじまいでした。 
 
DSC02564.jpg

アジアゾウのはな子の柵前では、最初は等身大のパネルを指差して「ぞうさん!」と言ってましたが、
本物にも対面してなんとか象さんを認識できたみたいです。 
 
DSC02577.jpg 

お昼は、アジアゾウはな子のそばの売店で。
(看板の文字とぞうさんの絵がかわいいでしょ♪) 
 
DSC02610.jpg 

大人はカレーとハヤシライスを食べましたが、えい君には「ぞうさん弁当」を。
竹皮で包まれたお弁当を開くと、チキンライスの中に白いごはんのぞうさん。かわいい~♪ 
 
DSC02613.jpg DSC02615.jpg

ランチ後は、サル山の向かいにあるミニ遊園地で遊びました。
 
DSC02579.jpg 

実のところ、ここが一番えい君のテンションがあがった場所でした。
乗り物はすべて100円で乗れて、コイン遊具も1回50円と、とってもリーズナブル。
今のえい君にとっては、電車や車のコイン遊具は動かなくても十分楽しいようで、
何度も何度も乗っていました。(とは言っても、何回かはコインを入れて動かしてあげましたが)

乗り物ではやっぱり新幹線が一番楽しかったみたいです。
 
DSC02620_20111030000506.jpg 

上野動物園や多摩動物園などに比べるとかなり規模は小さいし、動物の種類も少ないですが、
えい君のような小さな子どもを連れて行くにはぴったりの場所でした。
大きな木がたくさんあって木陰も多く、ブランコやすべり台などの遊具もあるし、ミニ遊園地も。
ベンチはいたるところにあるし、どこのトイレでもオムツ替えできて、子連れには安心。
次はお弁当を持って、遊びに行きたいと思います。


井の頭自然文化園
東京都武蔵野市御殿山1-17-6
TEL:0422-46-1100
開園時間:午前9時30分~午後5時(入園は4時まで)
休園日:毎週月曜日(祝日や都民の日に当たるときは翌日)12月29日~1月1日
料金:一般 400円 中学生 150円 65歳以上 200円

スポンサーサイト

栗きんとん/すや

2011
10/27
*Thu*
CATEGORY : おいしいもの | THEME : スイーツ | GENRE : グルメ
名古屋に行ってきた実家の母から、大好物の「すや」の栗きんとんをお土産に貰いました。
 
DSC02554_20111103220633.jpg 
 
私が新卒で入社した会社の社長が、毎年季節のごあいさつとして、
春は「長命寺の桜餅」、秋は「すやの栗きんとん」 を親しい方に贈っていたため、
そのおこぼれとして(笑)頂いたのが、このお菓子との出会いです。
(お中元、お歳暮シーズンではなく、春と秋に季節のお菓子を贈るなんて粋だな~、と
当時は感心したものです。)
 
 DSC02558_20111103220633.jpg
 
栗きんとんと言っても、おせち料理に入っているような黄色くて甘~いものとは全く違います。
厳選された栗と砂糖のみで炊き上げたというその味は、まさに栗そのもの。
上品な甘さと、口の中でほろほろと解けていく感覚が、たまらなく幸せな気分にさせてくれます。
キュッと茶きん絞りされた姿が栗の形を思わせる、かわいらしいお菓子です。

栗きんとんは、毎年9月~翌年2月下旬までの季節限定品。
生ものなので日持ちしませんが、こんなに美味しいお菓子はあっという間に食べられちゃいます。

岐阜県中津川が本店の和菓子屋さんですが、関東地方では高島屋で取り扱っています。
また、オンラインショップからも注文できるようです。
栗きんとんと他の栗菓子の詰め合わせもあるようなので、贈答用にも使えそうです。


栗きんとん本家 すや(本店)
岐阜県中津川市新町2-40
TEL:(0573) 65-2078
オンラインショップ→

1歳6ヶ月健診

2011
10/20
*Thu*
CATEGORY : 育児 | THEME : 育児日記 | GENRE : 育児
今日は市で行われる1歳6ヶ月健診に行ってきました。
保育園でも毎月身体測定はありますが、健康診断だけでなく歯科健診&歯みがき講習も
あるので、有休を取ってえい君を連れて行ってみました。

健診は待ち時間も含めると、2時間近くかかったのですが、その間わたしは一時もじっとしていない
エイトマンを追いかけて終始汗だく・・・
他の子は、ママの膝の上に座ったりして大人しい子ばかりだったので、ちょっと浮いてたかも・・・。
保育園でもまれているだけあって、うちの子はパワフルみたいです。。。(;´▽`A``

さてさて、健診結果の方は、発育状況も順調、虫歯もなく、よい生活習慣だと言われました。

身長:82.5cm
体重:11.9kg
歯:8本(虫歯なし)

1歳の頃から比べると、身長7cm・体重3kgも大きくなっていました!
(どうりで最近腰が痛くなるわけだ・・・。)
1歳~2歳の間では、身長は10cm・体重は3kgくらいの増加がめやすとのこと。
運動量も増えるから、ムチムチ赤ちゃん体型から、かなり身体がしまってくるということですね。

保育園に行っているおかげで、毎日規則正しい生活だし、家では飲み物は麦茶or牛乳しか
飲ませていないので、これからも甘いものは極力控えようと思います。

あとは歯みがきですね~。
今まで夜寝る前にしか歯みがきしていなかったので、毎食後歯みがきの習慣をつけないと・・・。
かかりつけの歯医者も決めていないので、フッ素塗布も含めて考えておこうと思います。
ひとまず今のところは、仕上げにレノビーゴしてます。

renovigo_ph_am.gif 

秋冬パンプス②

2011
10/07
*Fri*
javariで買ったもう1足のパンプスはこちら。
 
DSC02343.jpg 
 
サヴァサヴァのワンランク上のブランド、apres(アプレ)のスエードパンプスです。
 
DSC02348.jpg 
 
グレー×ブラウン×ネイビーのシックな秋色コンビのデザイン。
落ち着いた色味なので、しっくり足に馴染みます。
 
DSC02344.jpg 
 
ころんとした丸みが可愛いラウンドトゥ。
足幅ゆったりめなので、足入れも楽チンです。
 
DSC02349.jpg 
 
ヒール部分の流れるような革の切り替えもきれい。
太めのヒールなので、7センチヒールでも安定感バッチリです。
 
色違いもありました。ピンク系はがらりと印象が変わってまた可愛いです。
41ud4z3SHZL__SL500__SS160_.jpg 

秋冬パンプス①

2011
10/06
*Thu*
春に育休から職場復帰したとき、会社に履いていける靴がなくて慌てた私でしたが、
この秋にも同じ状態に・・・。
育休中はペタンコ靴orブーツしか履いていなかったので、約2年ぶりにヒール靴を出してみたら、
カビが生えていたり、痛みが激しいものばかり。
ペタンコ靴の方もヘビロテしすぎて、生地が破れてきちゃってる・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
それらを処分したら靴がない~

ほんとはロングブーツを新調したいと思っていたけど諦めて、ネットでパンプス選びの日々。
ちょうど10%OFF期間中にjavariで見つけた靴が可愛かったので、2足まとめ買いしちゃいました。

こちらはSEVEN TWELVE THIRTY(セヴン・トゥエルブ・サーティ) のツイードパンプスです。
 
DSC02350.jpg 
 
ボリューム感が出やすいツイード素材ですが、きれいなカットでむしろすっきり見えます。
 
DSC02352.jpg 
 
黒×パープルの糸が織り込まれたツイード生地。
真っ黒なツイード生地よりもニュアンス感があるので、黒系だけでなく、茶系やネイビー系のお洋服にも
しっくり合います。
  
DSC02353.jpg 
 
ブランド名のセヴン・トゥエルブ・サーティ(7・12・30)は、人間の本能の周期を意味する数字から
つけられたのだとか。
女性に本能の赴くままに美を追求して欲しいというメッセージが込められているそうです。

こちらのブランドの靴は初めて買いましたが、そう言われると、クールで女性らしい
デザインのものが多かった気がします。
私の足の形に合うようなので、これからもチェックしたいブランドになりました。

冬支度

2011
10/03
*Mon*
先月のルミネ10%OFF、店舗には出掛けられなかったので、ネットで参戦しました。
・・・と言っても、特に狙っていたものがあったわけではなかったので、
秋冬必需品のタイツ類を買っておきました。
 
DSC02339.jpg
 
ファッション雑誌やおしゃれブロガーさんたちの間でこぞって絶賛されている
BLEUFORETFALKEのコットンタイツ。
ずっと試してみたかったけど、お値段も張るので、ちょっとでも安く買えてよかった♪

コットン素材のタイツは初めてでしたが、ストレスフリーの柔らかな手触りと暖かさは、
皆さんが惚れ込むのも納得。
FALKEの方が生地は厚手なんですね。
股上が深くて腹巻をしているような暖かさはBLEUFORETより上かな。
ただし生地が厚手な分、カジュアル度も高めです。

サイズの方は、身長157cmの私で、BLEUFORETはSサイズがぴったり。
FALKEはS/Mサイズで膝裏がちょっと弛む感じでした。(一日履いたらもっと弛んじゃうかも)
サポート力のないコットンタイツはサイズ選びが肝心ですね。

そしてFALKEのトゥカバーソックスも。
私は踵のひっかかりがなくてトゥカバータイプのソックスはすぐに脱げてしまうのですが、
FALKEのものはどうかな~とお試しで購入してみました。
しっかりとしたフィット感があり、踵部分にすべり止めもついていて、私でも脱げにくい!
FALKEはタイツよりもこちらのソックスの方が気に入りました。

急に寒くなってきましたが、ひとまずの冬支度ができました。

Copyright © Riekoのつれづれ日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。